☆みきみんの世界徘徊記☆  ~近所のお散歩から女海外一人旅まで~

海外旅行大好きなアラサー会社員みきみんが世界の色んな場所で美味しいものを食べながらぶらぶらと徘徊した記録をゆる~く書き留めていくブログです。

スポンサーリンク

広州白雲空港のマッサージチェアでゆっくり時間つぶし。旅の疲れが取れてオススメ!

こんにちは、マッサージ大好きみきみんです。

特にアジア圏に海外旅行に行くと、現地のマッサージ店に行っちゃいます。

けど「観光で忙しくて、マッサージに行けなかったー!」とか「マッサージ行ったけどその後遊んでまた疲れた」っていうことがよくあります。

そして空港でマッサージ行きたくなったりしますが、マッサージ屋さんが見あたらなかったり、あっても値段が高かったりしますよね。

でも広州の白雲空港は、空港にめっちゃいっぱいマッサージチェアがあって便利です。

 

私はANA便だったので、第1ターミナル使用です。

中国南方航空便とかJAL便とかを使用すると、2018年4月にできたばっかりの第2ターミナルになるんですが、まだ行ったことないです。行ってみたいなー(^^)

 

第1ターミナルは、地下鉄3号線で机场南站(airport south駅)で降りるとすぐです。

2階のカウンターでチェックイン手続きし、1人だったらチェックイン後すぐに出国手続きをしてラウンジに向かうところですが、旦那がお見送りに来てくれたので、急いで制限エリアに入らず、一緒に過ごすことにしました。

 

マクドで、一緒にマックフルーリーを食べた後、まだ時間があったので、どこで時間をつぶすか考えてた時、1階にちょうど大量のマッサージチェアがあったので、試してみることにしました。

日本では硬貨を入れるタイプで温泉とかぐらいでしか見かけないマッサージチェアですが、中国では最近ショッピングセンター等でもQRコードで支払うタイプのマッサージチェアーが大量に置いてあり、そこそこ人気なので1回試してみたいと思ってたので、ちょうどよかったです^_^

 

QRコードを読み込むと、どのコースにするか選べて、その後支払いです。

私は20分コース20元(約300円)を選びました。

f:id:mikiminmin:20191002230941j:plain

こんな感じで、脚もマッサージしてくれるし、さらには腕もはさんでマッサージしてくれるので、結構本格的です。

良い感じに眠たくなったところで終わりました。

 

終わった後もそのままくつろいでる人が多いのか、元々お金を払わずに座ってるだけの人が多いのか、かなり人気でしたが、それ以上に台数があったので、あいてる席探すのもそんなに大変じゃなかったし、これから空港での待ち時間の使い方の良い選択肢の一つになるなーと思いました^_^

マカオでカジノをハシゴする 〜ギャラクシー・ヴェネチアン・グランドリスボア・グランドエンペラー〜

こんにちは、賭け事大好き、ギャンブラーみきみんです☆彡
でもビビリなので大きな金額は賭けれませんw
ちまちまとゲーム感覚で楽しむのが好きです!

この前マカオに行った時も色んなカジノに行って楽しんできたのでレポートします^^

 

 

ギャラクシー・マカオ

今回はギャラクシーホテルに泊まったので、まずはギャラクシーのカジノに行きました。
ロビーの真奥に見えるのがカジノ場です。

f:id:mikiminmin:20190909010328j:plain

私はカジノに来たらいっつも大小をやります。
というか難しいゲームはよくわからないので(^-^;
大小の遊び方はすごく簡単です。
3つのサイコロの合計が11以上なら大、10以下なら小、どちらになるか当てる(ただしゾロ目は数字の合計数に関わらずハズレ)という、ほぼ2分の1(正確に言うと72分の35)の確率で当たるから楽しいです。

私はカジノに行く時いつも下記の3つに気を付けてます。
①事前に予算を決めておく。
②全部使いきったら試合終了。
③波に乗ってきたら、勝ってるうちにやめて、勝ち逃げする。

今回は予算を1000香港ドル(約13,500円)と決めて遊びました。
最初は300香港ドル賭けて負けて、その後200香港ドル賭けて4連勝したので、いい感じに短時間で500香港ドル勝てました。
もうちょっと続けたかったけど、欲を出したらろくな事ないので、5ゲームだけでやめました。
始めてからずっと勝ち続けることって滅多になくて、だいたいいつも勝ったり負けたり波があるので、その波が勝ってるところに来てる間にやめることが大事だと思います^^
逆に負けてる時は怖くなってこれ以上損しないうちにやめようと思ってしまいがちやけど、ずっと負け続けるってことも滅多にないので、予算が尽きない限りは、波が来ることを信じて賭け続けますw

旦那はギャンブルが嫌いなので、いつもカジノに行っても端で見てるだけで参加しようとしないのですが、今回は機械のルーレットをやってみたいと言ってやってました。
人がやってるとこやと最低掛け金が高いけど、機械はもっと安い金額から賭けれるので良いなと思いました◎

 

ザ・ヴェネチアン・マカオ

ギャラクシーホテルとヴェネチアンホテルは道路を挟んで向かいにあるので、徒歩でもそんなに時間はかからないのですが、シャトルバスもあるのでさらに楽することもできますw

まずは2階に上がってウィンドウショッピングしたり、腹ごしらえしたりしました。

f:id:mikiminmin:20190927001643j:plain

小籠包とか食べて、

f:id:mikiminmin:20190927001655j:plain

人気のエッグタルト屋さん「ロードストーズベーカリー」が、いつもより行列が短かったのでエッグタルト買いました。

f:id:mikiminmin:20190927001821j:plain


そして1階にはすごく広いカジノ場があります。マカオのカジノといえばヴェネチアン!というほど、きらびやかです!
私はマカオに行ったらだいたいヴェネチアンでカジノ(大小)をするのですが、今回は見るだけにしました。
実際にお金を賭けずに「大やと思う」「次は小やろ」とか言いながら旦那と遊んでましたw

そしてホテルに戻ろうと、ギャラクシー側の出口から出ようと思ったのですが、広すぎて自分がどこにいるかわからず、迷子になりましたw結局2階に戻ってわかる道に出てから1階に降りて、戻りました。

 

グランド・リスボア・マカオ

マカオから広州へ帰る日、広州行きのバス乗り場がグランドエンペラーホテルの前から出発だったので、早めにグランドエンペラーホテルの前に行きました。

早く着きすぎて時間があったので、周りを散策したのですが雨で不便で、スタバに行ったのですが店内が寒すぎたので、カジノで時間潰しすることにしました。 

この個性的な建物、いつも気になっていたのですが初めて入りました。

f:id:mikiminmin:20190927001752j:plain

中はヴェネチアンとかギャラクシーのように広々として優雅な感じではなく、ショーをやってたり、人が多くてごちゃごちゃしてて、熱気がある感じでした。

旦那と一緒に機械でルーレットしました。赤いマスのところに入るか黒いマスのところに入るかの勝率約2分の1。

50香港ドルだけと予算を決めて10香港ドルずつ掛けていきました。もうこれで負けたらなくなるというときに思い切って数字に掛けてみたら、ちょうどその数字が当たって、180香港ドルになったので、そこから減らないうちにやめました。

機会で遊んでたら換金はどうするのか不思議だったのですが、換金ボタンを押すと現金引換券が出てきて、それをカウンターに持って行ったらお金に換えてもらえました。意外と簡単。

 

グランド・エンペラー・マカオ

ある程度時間つぶしたのですが、バスの時間までまた時間がありました。(どんだけ早く着いてんねんw)

ずっとぼーっとして待つのもつまらないので、グランド・エンペラーのカジノにも行ってみました。

ここも人が多くてごちゃごちゃしてますが、グランドリスボアほどのカオス感はありませんでした。

ここでは機械の大小があって、良い感じの流れの台があったのですが満席。他の良さそうな台がちょうど空いたので、同じく50香港ドルの予算で、40香港ドルぐらい増えたとこでやめときました。(賭ける額がちまいw)

 

まとめ

色んなホテルのカジノに行くと、場所ごとに雰囲気が違っておもしろかったです。

大金を賭けると精神衛生上良くないので、ちまちまと小銭を賭けてましたが、それぞれの場所でちょっと儲けては勝ち逃げし、リセットして別のカジノでもちょっと儲けたところで勝ち逃げし、という戦法で、楽しみながら1万円分ぐらい勝ててよかったです^_^

少し贅沢なごはん食べてもチャラですね☆これ↓

もうちょっとお金持ちになったら、もう少し思い切った掛けもやってみたいなーと思います(´∀`=)

マカオのスタバで飲んだイクラみたいな食感のコーヒーのフラペチーノ!

こんにちは、スタバでは専らフラペチーノを頼む、みきみんです^^
色んな国で色んなフラペチーノを飲みましたが、この前マカオに行った時のフラペチーノは結構衝撃的でした。

 

それはマカオから広州に帰る日、広州行きのバスの時間よりだいぶ早くバス停に着いてしまったので、近くのスタバで時間つぶししました。

f:id:mikiminmin:20190929234333j:plain

期間限定メニューの「Dark Caramel Coffee Sphere」というフラペチーノがあったので、それを頼みました。tallサイズで43香港ドル(約600円)です。
Sphere」ってどういう意味かわからなかったのですが、調べると「球体」という意味だそうです。

こんな商品がきました。

f:id:mikiminmin:20190929234359j:plain

そしてこの黒い「球体」が、想像してたのと違いました!
小さいタピオカ的な感じかなーと想像してたのですが、噛むとプチっとはじけて中から濃厚なコーヒーが流れてくる!
この食感、どこかで味わったことがあるなー、と思ったら、イクラでした!まさにイクラのコーヒーバージョンwww

珍しい飲み物を飲めたという意味ではよかったけど、イクラの中から出てくるコーヒーが苦いので、甘党の私としてはびみょーな味でした。
これチョコレートのイクラやったらええ感じかも!

 

そして時間つぶすためにスタバに入ったのに、店内の冷房がきつすぎて、ゆっくりしてたら凍えてしまうと思ったので、そそくさと出て行きましたw

マカオで日本食 ホテルオークラマカオの「山里」で会席料理ランチ

こんにちは、会席料理大好きみきみんです^^


前回はギャラクシーマカオに泊まった話を書きました。 

今回は、このギャラクシーリゾート内のホテルオークラ マカオの28階にある本格日本料理屋さん「山里」に行った時のレポートします!


このお店は旦那が同僚に「マカオホテルオークラの中に美味しい日本料理屋があるよ」とオススメされたので行ってみました。
私達は午前中にプールでめっちゃ遊んで、おなかがすいたので、お昼前に「山里」に向かいました。

f:id:mikiminmin:20190925005003j:plain

しかし開店は12時からとのことだったので、開くまで店の前で待機。。。

時間になって席に通されました。
全体的にキラキラしてるけど品があって、ハイソな感じでした。

f:id:mikiminmin:20190925005544j:plain

私たちはランチメニューのミニ会席580マカオパタカ(7,500円ぐらい)を頼みました。
さすが一流ホテルのレストラン!ランチなのにいいお値段します!
でもマカオでは一瞬の間に何千円も勝ったり負けたりするので、金銭感覚がおかしくなってますw

 

まずは先付のお料理。「南京豆腐 トマト 醤油ゼリー エビ葛打ち」

f:id:mikiminmin:20190925010452j:plain

上品な味です。美味しくてもっと食べたいのに、量も上品すぎて大食いの私には物足りないw

 

スープは「焼き帆立 冬瓜 清汁仕立て」←「すましじる」ってこう書くんですね。知らなかった、、、

f:id:mikiminmin:20190925010513j:plain

 

鮮魚二種盛り

f:id:mikiminmin:20190925010605j:plain

味はもちろん盛り付けも美しかったです。

 

焼物は「サーモン 玉蜀黍焼き」

f:id:mikiminmin:20190925010623j:plain

大好物のサーモン!ぺろりと平らげました^^

 

煮物は「茄子 太刀魚 煮卸し 獅子唐」

f:id:mikiminmin:20190925010642j:plain

あんまり煮物感ないwww

 

主食は「枝豆ご飯」

f:id:mikiminmin:20190925010744j:plain

そして最後に「季節の果実」です。

f:id:mikiminmin:20190925010816j:plain

 

全部美味しかった!

やっぱり異国で食べる日本料理は最高です。疲れた胃に優しい☆
ひとつひとつは少ないですが、コースで食べるといい感じにおなかいっぱいになりました!
食事の途中で料理長の方も挨拶に来てくれはって、気さくな感じで話しかけてくださり、おもてなししてくださいました^^

今回は8月に行った時の料理でしたが、季節によって内容変わるっぽいので、また行きたいなーと思いました^^

【マカオ】ギャラクシーホテルマカオ滞在記 世界最大級のプールと、キラキラのホテルでの宿泊・食事・カジノ

こんにちは、お盆休みにマカオに2泊3日の旅行に行ってきたみきみんです^^

今回はギャラクシーホテルに泊まりました!

f:id:mikiminmin:20190909013018j:plain

すごくキラキラなホテルで贅沢できたのでご紹介します☆彡

 

ギャラクシー・マカオについて

タイパ島とコロアネ島の間を埋め立てて色んな統合型リゾート(IR)が建てられたコタイ地区。その中でも、ひときわキンキラキンのリゾートがギャラクシーリゾートです。

今回泊まった「ギャラクシーホテル」の他に「ホテルオークラ」「バンヤンツリー」「JWマリオット」「リッツカールトン」「ブロードウェイホテル」の計6つのホテルでできています。

ショッピングセンター・カジノ・映画館など色んな施設が入ってますが、何より巨大なプールが有名です。

今回、私もこのプール目的で、ギャラクシーホテルに滞在しました☆

 

行き方

マカオ各地から無料のシャトルバスが出てます。

今回は私は広州からバスで来たので横琴のイミグレから入り、シャトルバスに乗ったので、すごく近かったです。10分もかからないぐらいで着きました。

いつも電車で来る時は拱北のイミグレから入るのでシャトルバスに乗る時間が長いのですが、今回は一瞬で着いたのでびっくりしました。

各イミグレ・空港・フェリー乗り場からシャトルバスが出てるのはもちろん、ヴェネチアンやスタジオシティ等のリゾート間を移動できるシャトルバスもあるので便利です。

 

ロビー

入口を入ると、噴水とシャンデリアですごくきれいなロビーがあります。

その奥にすぐカジノの入口があります。

f:id:mikiminmin:20190909010328j:plain

20分に1度ショーがあります。といっても1回始まると3~4分ぐらい続くので、しょっちゅう行われてる感じがしましたw

f:id:mikiminmin:20190909010500j:plain

フロント周辺には、めっちゃスタイルのいい案内係のお姉さんが数人います。

全員モデル体型やし、日によって制服が違うというこだわりよう!

日本語話せるお姉さんがフロントまで案内してくれて、お昼頃に着いたのですがチェックインは15時からなので、荷物預けてぶらぶらしました。

 

カジノ・メンバーズカード

ギャラクシーリゾートに滞在するにあたって、カジノでGEGメンバーズカードを作っておけば、色々割引が受けられるという話を旦那が同僚から教えてもらってたので、まずカジノのカウンターに行ってカード作ってもらいました。無料で簡単に作れて、ごはん代とか10%引きになったりするのでお得でした^^

客室

廊下から豪華です。

f:id:mikiminmin:20190909011123j:plain

部屋もゴージャス☆彡

f:id:mikiminmin:20190909011155j:plain

お風呂もひろびろー!

f:id:mikiminmin:20190909011212j:plain

2泊3日で8万円台でした。高いー(T ^ T) ギャラクシーリゾート内の他のホテルと比べたら安いし、ギャラクシーホテル内でもプールが見える側と比べたら安いようです。

旦那が払ってくれたので文句は言えないけど、こんな贅沢ステイは自主的には提案しませんw

グルメ

お昼ごはんはギャラクシーリゾート内の1Fをぐるっと回って美味しそうなお店を探しました。

美味しそうなカフェがあったのですが、「他のお店も見てみよう」と思ってると、広すぎて「さっきの店行こう」と思ってもなかなか辿り着かず、おなかぺこぺこ。

サンドイッチ(50香港ドル・700円ぐらい)とパスタ(78香港ドル・1000円ちょっと)食べました。

旦那はアイスラテ(41香港ドル・550円ぐらい)も頼んでました。

f:id:mikiminmin:20190909012224j:plain

全体的に、めっちゃ美味しそうに見えた割には、普通でした・・・。笑

f:id:mikiminmin:20190909012230j:plain

 

晩ごはんはブロードウェイホテル側のフードストリートのポルトガル料理屋さんで食べました!

このパンにチーズがかかってる料理がむっちゃ美味しかったです!

f:id:mikiminmin:20190909012253j:plain

旦那がパクチー嫌いで、私がパクチー大好きなので、別にしてもらいました。

f:id:mikiminmin:20190909012309j:plain

 トマト味に煮込んだシーフードライス的なやつ。

f:id:mikiminmin:20190909012321j:plain

全部美味しかったのですが、旦那は食べた後調子悪くなってました。

前回マカオに来た時もポルトガル料理食べた後に気持ち悪いって言ってたので、合わないのかもしれません。。。

私はポルトガル料理大好きなんですが、これからは一緒に食べてくれなくなりそうで悲しいです(/ _ ; )

 

プール

2階に「グランドリゾートデッキ」という世界最大級のプールがあります。

初日は天気が悪かったので、プールサイドを散歩するだけにしました。

f:id:mikiminmin:20190909012355j:plain

プールの横にはちょっとした庭園みたいなものもあって、お散歩にはちょうどよかったです。

f:id:mikiminmin:20190909012929j:plain

2日目は晴れたので、泳ぎに行きました!

手前に見えるのが世界一の波のプールで、写真奥の方には世界一長い流れるプールがあります。

波のプールのプールサイドは砂浜になってて、ビーチリゾート感が味わえます^_^

f:id:mikiminmin:20190909012735j:plain

浮き輪は無料で借りれます。1人用と2人用があります。

張り切って日本から浮き輪持って行ったのにいらんかった!笑

波のプールは、かなり高い波が来るし、奥の方は足がつかないぐらい深いので、なかなかエキサイティングでした!

流れるプールは、1周するだけでもすごく長い道のりで、色んな仕掛けがあっておもしろかったです。2人用の浮き輪で旦那と優雅にぷかぷか、、、と思ったら、旦那が私にだけ水がかかるような場所に浮き輪を誘導するので、ずぶ濡れになりました!もちろん本気で仕返ししましたがw←バカップルww

f:id:mikiminmin:20190909012416j:plain

スライダーも3種類あります。スライダーの規模は大きくないですが、結構スピードが出て楽しめます◎

流れるプールとかスライダーとかは、日本だとどこに行っても人が多すぎるイメージですが、ここはそんなに混雑してなくて堪能できました!

プールサイドベッドとバスタオルも無料で借りれるので、寝転がってのんびりしたり、売店があるので軽食や飲み物を買ったりもできます◎

プールで一通り遊んだ後は、ビール買ってフルーツ食べながらゆっくりしました^_^

映画館

映画館では映画は見なかったのですが、前まで行くだけでも色んな像があったりしておもしろいです。

f:id:mikiminmin:20190909012837j:plain

 

まとめ

普段マカオに行ったら、セナド広場や聖ポール天主堂跡ら辺にも行くのですが、今回は観光せず、ゆっくりホテルステイを楽しみました。

そして、マカオでホテルステイといえばカジノというイメージですが、ギャラクシーリゾートは、世界最大級のプールで泳いだり、巨大なショッピングセンターでお買い物したり、ギャラクシーリゾート内や近隣のホテルに遊びに行ったり、美味しいもの食べたり、色んな楽しみ方ができました^_^

一人で映画館貸切!ライオンキング(3D)見てきました!@中国・広州

こんにちは、1人でおでかけするのが好きな、みきみんです^_^

 

こないだは広東省博物館に行った時のことを書きました。 

今回はその帰りに映画観た話を書きまーす☆彡

 

まずは博物館を出る直前に、「大众点评」というクーポンアプリで何かおもしろい映画ないかなーと思って探しました。

映画観る時もごはん食べる時も「大众点评」は必須☆

例えるなら食べログ」の、グルメ以外の分野も網羅してる版、みたいなアプリです。

 

調べたらちょうどライオンキングがやってたので、観たいなーと。

ライオンキングって中国語で狮子王っていうんや、そのままやんwwwと思いながら、どの映画館が近くて安くてええ時間かなーと思って見てみると、ちょうど20分ぐらいで行ける距離の映画館に30分後から始まる安いチケットがあったので、一番後ろの真ん中の席を予約して、すぐ向かいました。

 

「中都影城(克洛维店)」という映画館で·33.9元(約550円)でした。

安い!外国で映画見る度に、日本の映画館は高いなーと思います。

 

APM(地下鉄)で「黄埔大道」駅まで行き、そこから少し歩きました。

行ったことない映画館でしたが、「百度地图」という地図アプリのおかげで、わりかしすぐ見つかりました◎

Googleの使えない中国では百度も必須☆

f:id:mikiminmin:20190908135715j:plain

 

そして発券機に予約QRコードをかざしてチケットを受け取りました。

f:id:mikiminmin:20190908135956j:plain

そして係の人にチケットもぎってもろて、ちょうど映画が始まるのと同時ぐらいのいい時間に部屋につきました。

しかし、入ってびっくり!観客が誰もいない!!!

え、ラッキーーー!貸切やんッ!!とテンション上がりました。

平日の昼間といえども、博物館にはあんなにいっぱい人いたのに!

、、、と思いながら、映画を観始めると、違和感に気付きました。

字幕が、ぼやけてる、、、

もしかして、これ、3D???

貸切状態であることにテンション上がりすぎて、気付くの遅れましたw

そして映画館で3D映画なんて観たことないから、どうやって観るのかわからなくて、きょどりました。

3Dメガネとかどっかにあったっけ?

たぶん他に観客がいたら、映画の途中に席を立つのは憚られたと思うけど、誰もいないので気を遣わず入口まで戻ってさっきのもぎりのお姉さんに3Dメガネどこで入手できるのか聞きました。

売店に売ってるよ、とのことだったので、ポップコーンとか売ってる売店で5元(約80円)でメガネを買って、気を取り直してもう1回入って行きました。

 

映画はほんとに良かったです!

ついこないだ金曜ロードショーでアニメ版のライオンキングを観たのですが、そのアニメの世界が忠実に映像として再現されてて、圧巻でした。

人間が演技するアニメの実写版やと「なんか違う」感があることが多いのですが、これはCGなので、ただただ技術力に圧倒されました。

最近、新海誠監督の映画で、現実世界がアニメに忠実に再現されてて話題になってるけど、これは逆にアニメの世界をリアルに限りなく近い映像で表現したっていう感じですね。両方すごいなって思います。

 

そんなことを考えながら映画を観てると、途中からカップルが入ってきました。

普通15分ぐらい過ぎてから入ってくるってなかなかないよね、話だいぶ進んでるやんwww

と思いながら、私の映画館貸切タイムは終了しましたw

 

英語版で中国語字幕でしたが、金曜ロードショー観てストーリーわかってたおかげで不自由もしなかったし楽しく観れました◎

 

普段は中国人はストーリーが終わったらエンドロール観る前に帰って行くので私も流されたりするのですが、今回は人が少なかったので気にせずエンドロールも最後まで観て帰りました。(途中掃除のおばちゃん来たけどw)

f:id:mikiminmin:20190908144914j:plain

楽しかった!

 

けど、この映画館もうすぐつぶれるんちゃうか?と心配になりましたw

広東省博物館~建物がオシャレで恐竜の展示が迫力満点◎~

こんにちは、お盆休みに広州で暇してたみきみんです。

 

お盆休みといえども中国は普通に平日。

旦那の仕事は休みではないわけで、1人でお散歩したりタピ活したりしておりました。

せっかくなので、行ったことない観光地に行ってみようということで、今まで気になっていた広東省博物館に行ってきました!

 

博物館はapm(地下鉄)で大剧院駅まで行き、地上に上がるとすぐ発見できます。

なのに地下に「博物館はこっち」みたいな標識が出てたから、地下からも行けると思って、でも入口が見当たらなくて来た道を戻ったりして彷徨ってたので、なかなか辿り着きませんでしたw

結局諦めて地上に出て、入口まで来ました。

おしゃれな建物です。このあたりのエリアは現代的でアーティスティックな建造物が多いです◎

建築とか芸術とか全くわからないけど、惹き込まれます!

f:id:mikiminmin:20190906190021j:plain

調べたところチケットは無料のようです。

ただパスポートは必要です。

隣の広州図書館に行った時もパスポートが必要で、友達と図書館に行った時に「博物館もパスポート必要」って聞いたのを思い出したので、持って来てました。

 

チケットセンターに置いてある機械でチケット発行したかったけど、身分証が必要っぽくて、外国人はどうすればいいのかわからず、キョロキョロしてました。

すると「恐竜企画のチケット持ってる人はそのまま左の入口から入ってください」っていう張り紙があったから、チケットセンターの外側に貼ってあった恐竜企画のポスターにあるQRコードを読み込んで、そのサイトから予約し、電子チケット(QRコード)を見せて左の入口から入りました。入る時にチケット確認する人が広東語で何か言ってたのですが気にせず普通に入ろうとしたら、普通话で言い直され、人数を聞かれていたので、1人と答えて入って行きました。

 

広州に住んだことがありケータイでのチケット予約に慣れてる私でも、結構入るまでの手順がややこしかったので、普通に観光で来た外国人にとったら至難の業やと思います。

もしかしたらもっと簡単な方法あるのかもしれませんが、、、。

 

というかそもそも、中国人の親子とか友人同士で来てる来館者ですごく賑わってたけど、外国人らしき人は全然いなかったし、人民のための施設っていう感じで、外国人はお呼びでないのかなw

 

入ると1階は広々としてて、2階はカフェコーナー等、展示コーナーは3階と4階にありました。

 

展示はなかなかおもしろかったです。

まず4階に行くと海の生物の展示があります。

f:id:mikiminmin:20190906190339j:plain

3階と4階は吹き抜けになっていて、3階に展示してる恐竜はすごく大きくて迫力があります!4階から顔が至近距離で見えますw

f:id:mikiminmin:20190906191315j:plain

 

3階にはそれ以外にも複数の部屋があり、部屋ごとに色んな展示がありました。

 

例えば「南海1号」という沈没した船に関する展示コーナーとか

f:id:mikiminmin:20190906192950j:plain

f:id:mikiminmin:20190906192925j:plain

四川での遺跡発掘作業の様子とか発掘物の展示コーナーとか

f:id:mikiminmin:20190906192225j:plain

 

色んな硯(すずり)の展示コーナーとか

f:id:mikiminmin:20190906193226j:plain

すずりしか置いてないし閑散としてたwww

f:id:mikiminmin:20190906193232j:plain

 

そして、また恐竜のコーナーとか。

恐竜多いわwww

吹き抜けにあるのが常設で、こっちが企画展なんやろうけど。入場する時に予約したやつ。

f:id:mikiminmin:20190906193539j:plain

ゲームみたいなやつかな?すごい並んでたので素通りしました。

f:id:mikiminmin:20190906193712j:plain

 

 

まぁ全体的におもしろかったし、真夏に空調の効いたところでゆっくりするには絶好の場所でした◎

 

その後は映画館行きましたー!

その時の話は追い追い書きます。

 

やはり真夏は屋内で遊ぶのが一番です^^