☆みきみんの世界徘徊記☆  ~近所のお散歩から女海外一人旅まで~

海外旅行大好きなアラサー会社員みきみんが世界の色んな場所で美味しいものを食べながらぶらぶらと徘徊した記録をゆる~く書き留めていくブログです。

世界一周インド(デリー)編 メインバザールに辿り着く前に騙されて盛大にぼったくられた話

こんにちは。みきみんでーす^^

 

卒業旅行で世界一周に行った時の話を綴っていきます。

まずは1か国目。インドから。

1か国目から思いっきりぼられて波乱万丈でした。

 

 

私がインドに行った理由

・学生時代、インドに旅行した友達がいっぱいいて、みんな「インドに行ったら人生観変わるから絶対行った方がいいよ」と推してて、是非行ってみたかったから。

・中学生の時に授業でタージマハルを見た時からずっと、一度生で見てみたいと思ってたから。

・友達が駐在してたから(しかし私が遊びに行くのとちょうど入れ違いで帰国になって会えなかった)

 

デリー到着

今回の世界一周は基本的には一人旅だったんやけど、当時私を溺愛してくれていたタイ人のY氏にその話をすると「女が一人でインドは危ない!一緒に行く!」と言って聞かないので、インドだけはY氏と一緒に回ることにした。

デリーの空港に着いて無事Y氏に会えるか心配やったけど、預け荷物待っている時にY氏登場!

タクシーで宿に行こうかと思ったけど高かったので断念してメトロでニューデリー駅に行くことに。

辛いカレーで腹ごしらえしてからニューデリー駅に着いたとこまではよかった。

 

騙されてツアー会社に連れて行かれぼったくられる

ニューデリー駅から、メインバザールにある予約してた宿までは歩いてすぐかなと思ったけど、荷物もあるしと思ってリキシャーに乗って行ったら、リキシャーのおっちゃんに「メインバザールは今、祭りとストライキで閉鎖されてて、観光客は入れない」ってゆわれて、ツーリストインフォメーションに連れて行かれた。

怪しいなと思ってニューデリー駅まで戻ってもらって、駅で係の人っぽい人とか数名に聞いてみたけど、そこでも「メインバザールに入るためには許可証がいる」って言われて、許可証を取れるという場所(ツアー会社)まで連れて行かれた。

f:id:mikiminmin:20190321003327j:plain

私がぼったくられたツアー会社。

そこでもまだ怪しいなと思ってたんやけど、Y氏まで「そういえばニュースでインドは今12年に一度のお祭りやってるって言ってた」とか言い出すから、「え?もしかして事実?ほんまにストライキやってて危なかったりしたらどうしよう、、、」と思ってる間に色々ツアーの提案されて、「今日のホテル代も無駄になっちゃってもったいないけど、安全のためにはメインバザール行かん方がええんかな、、、」とだんだん洗脳されて行き、結局高いツアーを契約してしまった。2人で1週間車チャーターと宿泊で800㌦(これでも結構値切った方)。その日のうちにアーグラーまで連れて行ってもらった。

 

後日談~全てがよくあるぼったくりの手口だったことに気付いた~

後から調べてみたら、12年に一度の祭りの時期というのは事実やけど、メインバザールとは全然関係なくて、「メインバザール閉鎖されてる」とか「ストライキやってる」とか「許可証がいる」というのも騙しの常套句で、私が駅で係の人やと思って聞いたのも実は駅員に扮した詐欺師やったのだろうということがわかった。

疑う⇒他の人に聞く⇒他の人も同じ事言ってる⇒ちょっと信じるけどまだ疑う⇒他の人に聞く⇒他の人も同じ事言ってる⇒もうちょっと信じるけどまだ疑う⇒他の人に聞く、、、の、ぼったくりループにはまって、だんだん信じてしまって、まんまと騙されてしまった。

悔しいなぁ!!

下調べ不足でした。良い勉強になった!