きのみきのまま

旅行・グルメ・子育てなどについて、ゆる~く更新していきます。

スポンサーリンク

中山寺での初参り(お宮参り)のご祈祷。アクセス・申込方法・料金・所要時間・記念品などご紹介!

先月、息子のお宮参りのために、兵庫県宝塚市中山寺に行ってきたのでご紹介します。

中山寺について

私の実家の付近では、安産祈願で有名なお寺といえば中山寺です。妊娠5ヶ月になったら戌の日に腹帯とお守りを授けてもらいに行って、産後にお宮参り(中山寺では初参りと言うらしい)のタイミングでお礼参りを一緒にする人も多いそうです。
私は妊娠中は安産祈願には行ってなかったので、今回は初参りのみ行いました。

アクセス・駐車場

阪急宝塚線中山観音駅から徒歩1分、JR宝塚線中山寺駅から徒歩10分です。
私は車で行ったのですが、その日はあいにく雨だったので、寺の近くに駐車場があるか心配でしたが、寺の入口の門の、向かってすぐ左に500円(土日祝は700円)で停めれる「中山寺参拝者用民間駐車場」があったので、助かりました。

f:id:mikiminmin:20201220121241j:image

初参りのご祈祷

初参りのご祈祷をしてもらうには予約は不要なので、15分前までに直接受付に行って申込用紙をもらって必要事項を記入し、ご祈祷料10,000円を払います。
受付は寺の入口の門のすぐ右側(駐車場が左側なので逆サイド)にありました。
そしてエスカレーターを登って、開始時間まで祈祷殿のロビーで待ちます。
時間になるとお坊さんが案内して下さるので祈祷殿に入って席に着きます。
席は赤ちゃんを抱いてる人は前から3列目までに、それ以外の人は4列目より後ろに座るように書かれていたので、私は3列目、両親は4列目に座りました。
同じ時間帯にご祈祷を申し込んでる人がいれば合同で拝んでもらうことになりますが、ラッキーなことに他には誰もいなかったので、貸し切り状態でうちの子のためだけに拝んでもらえてて、ありがたい感じでした。
(11月だったので七五三ぽい家族はちらほらいましたが、お宮参りはいなかったです。雨やったからかな。)

ご祈祷時間はだいたい15分ぐらいで、それから授与品を頂いて、合計20分弱でした。
ご祈祷中は写真撮影禁止なので、祈祷終わってからちょっと記念写真撮りました。

f:id:mikiminmin:20201220121144j:image

お参り

ご祈祷が終わってからは、本堂にお参りしたり、五重の塔とかをバックに記念写真撮ったりしました。

f:id:mikiminmin:20201222163152j:image

私&息子、私&息子+母、私&息子+父など色んなパターンで撮りましたが、自撮り棒忘れたので、私&息子+両親の集合写真が撮れなくて残念でした。
それに私も着物着る予定だったのですが、雨でどろどろになりそうなので当日急遽洋服で行くことにしたので、着物写真が撮れなかったのも残念でした。
まぁ主役は息子やし、私はどんな服でもいっか。

授与品(お守りと記念品)

授与品の中身はこんな感じでした。

お守りと砂糖と記念品が入ってます。
f:id:mikiminmin:20201220121036j:image

お守りは2つあります。

f:id:mikiminmin:20201220121529j:image

大きいお守りは赤ちゃん用。赤ちゃんのすぐ近くにつけて下さいとのことだったので、私はベビーベッドにつけました。
小さいお守りは保護者用。赤ちゃんと一番近くにいる人が持ってて下さいとのことだったので、私の財布に入れました。

砂糖は観音様にお供えしたもののお下がりだそうです。ご利益ありそう!

f:id:mikiminmin:20201229111456j:image

記念品は赤ちゃん用スプーン&フォーク。
f:id:mikiminmin:20201220121633j:image

中山寺」とか書いてるのかと思ったら、普通にピジョンのスプーン&フォークやったwあんまりご利益なさそうw

感想

私は特に仏様や神様を信じてないので、お宮参りは赤ちゃんが健康にすくすく育つことを祈ることが大事であって、どこに行くか、どんな服を着るか、ご祈祷してもらうかどうかは二の次だと思ってます。
でも、ちょうどいい時間に着いたので、せっかくなのでご祈祷してもらって、いい記念になったとは思います。

我が子は着いてから帰るまでずっと寝てたので、お祈りしてもらったことも雨の中わちゃわちゃと写真撮ってたことも知らんのやろけどw大きくなって一緒に写真見たりしたいな♪