きのみきのまま

旅行・グルメ・子育てなどについて、ゆる~く更新していきます。

スポンサーリンク

【ネタバレあり】配信ライブB’z presents UNITE #01横浜公演でB'zとGLAYのスペシャルコラボを堪能!

B'z主催のRock Project『UNITE 』の配信ライブの感想を書きます。

今回の横浜公演はB'z×GLAYのライブでした。前回のB'z×Mr.childrenの大阪公演についての記事はこちらです。

チケット購入の背景

私はミスチルファンなのですが、ミスチルファンになる前はGLAYファンだったので、大阪公演だけでなく横浜公演もセットになってる「2公演パック」のチケットを買っていました。そして今回は母と一緒に鑑賞会しました。(その時は1歳の息子の世話しながらだったので、また夜中に起きたり息子の昼寝中にゆっくり何度も観ました。)

GLAYは、小学生の頃はGLAY派かラルク派かとかいう話題でもちきりで、私はGLAY派でTERUの下敷きとかメモ帳とか愛用してましたw中学の頃に友達に誘われて初めて子供だけでライブ行ったのもGLAYのライブでした。なので青春時代を共に過ごしためっちゃ思い入れのあるバンドです。最近のベストアルバム「REVIEW Ⅱ」も買いました。

B'zも小中学生の頃むっちゃ流行ってたし、こないだの大阪公演の配信ライブからまた少しハマって、知らん間に口ずさんだりしちゃってます。

なので今回も期待して観ました。

以下、ライブの個人的な感想を、心に任せて書いていきます!

※注意:ネタバレめっちゃありです!

f:id:mikiminmin:20211017101228j:plain

GLAYパートセットリスト(セトリ)

映像

史上最強のロックバンドを決める「ロックンロールセメントマッチ」への意気込みについて、4人のメンバーがインタビューに答える映像。「GLAYのLIVE GYMへようこそ」の言葉でGLAY登場!!

大阪公演のミスチルは「対決ではない」的な事言ってたけど、今回のGLAYは思いっきり対バンとして認識してるのがおもしろかった!どっちの捉え方でもおもしろいよね!

1.サバイバル‐1999‐

1曲目にふさわしい盛り上がる曲!この曲発売された頃はごりごりのGLAYファンだったので、おこづかいでCD買ったなぁという記憶が蘇ってきた。

2.FATSOUNDS‐1999‐

アルバム『HEAVY GAUGE』に収録されてる曲。このアルバムも買って、何回も繰り返し聴いてたなぁ!「だいたいお前気に入らねぇーーーー!」ってとこがいいよね!盛り上がるし歌いたくなる叫びたくなる曲!

3.誘惑‐1998‐

流行ったなぁ。「SOUL LOVE」と同時発売で、めっちゃ売れてたよね。私は「SOUL LOVE」派やったけど。どっちもいいね!何年経ってもかっこいい曲!HISASHIのギターソロが良いね!

MC

「今日は全て忘れて、GLAYというバンドの名前も全て忘れて、音楽を楽しんでください」というセリフがなんかおもしろかったし、語尾にやたらと「OK」がつくのもツボったwww

4.グロリアス‐1996‐

うちの母はこの曲が好きなので、テンション上がってました。

小さい頃に母がこの曲聴いてたのん一緒に聴いてたなぁ。これが私が最初に聴いたGLAYの曲。名曲やよね。

5.生きてく強さ‐1995‐

「生きていればなんかいいことある」とのメッセージの後に曲が始まりました。

この曲が流行ってた頃リアルタイムでは知らなかったけど、ファンになってから過去の曲色々聴く中で好きになってめっちゃ聴いてたなぁこの曲。

6.SOUL LOVE‐1998‐

大好きな曲!!何十年経ってもドキドキワクワクする曲やねー!

MC

「B'zがデビューした1988年、高校2年の時にGLAY結成して、1994年にデビュー。まさかこんな日が来るとは思わなかった」と回顧&感謝。

7.BAD APPLE‐2021‐

10月6日にリリースされたアルバム『FREEDOM ONLY』に収録されている曲。

最近GLAYあんまり聴いてなかったけど、相変わらず良い曲出しとるー!

8.pure soul‐1998‐

アルバム『pure soul』に収録されてる曲。発売された頃は地味な曲やなーと思って良さがわからなかったけど、大人になってから聴くとじんわり染みる名曲。

9.SCREAM‐2005‐

EXILEとのコラボレーションシングルになってた、かっこいい曲!!GLAYバージョンは『LOVE IS BEAUTIFUL』のアルバムに収録されてました。このアルバムは私が留学中に売ってるの見つけて「日本で買うより安いー!」と思って買ったらめっちゃ良い曲ばっかり入ってて、何度も聴いたアルバム!懐かしいー!

10.彼女の”Modern・・・”‐1998‐ w/B'z

稲葉さんと松本さんがGLAYのTシャツ着て登場!

めーーーーーっちゃかっこよかった!

アレンジがB'zすぎ!めちゃめちゃ癖が強かったw

MC

TAKUROのMC。

B'zがデビューした1988年に北海道函館でGLAYが小さなスタジオで「将来音楽を仕事にできたらいいな」と考えながら音楽をやってきたら、その夢の先にこんな素敵な舞台があった、というような話の後で、その頃にやってた曲をやりますとの流れで次の曲へ。

11.CRAZY DANCE‐1988‐

まさかのインディーズ時代の曲をここで公開!私はGLAYの曲はバラードが好きやけど、小さなスタジオでこの曲やってた頃も盛り上がってたんやろーなと推測。途中から「超高速CRAZY DANCE」になってテンポが速まるから盛り上がるね。

12.SHUTTER SPEEDSのテーマ‐1996‐

AメロでJIROがボーカルしてるアルバム『BELOVED』の収録曲。これもアルバム曲やけど盛り上がるよね!

13.HIGHCOMMUNICATIONS‐2004‐

拳を突き上げる振り。火がぼわぼわ上がる演出。初めて聴いた曲やったけどなかなか盛り上がる曲やなーと思った。

B'zパートセットリスト(セトリ)

今回もまた火が焚かれている。

1.UNITE

今回も始まりはこの曲から。途中の「今宵僕ら結ばれてTONIGHT WE UNITE」のとこが、何かの儀式みたいwかっこいいね。これほどまでに火が似合うバンドはいないんじゃないかと思う。

2.愛のバクダン

この曲は疾走感あふれる曲!稲葉さんがめっちゃ踊っててかっこよかった!こんな素敵なアラ還見たことないぞー!この曲が流行ってた頃あんまり聴いてなかったけど、今回聴いて好きになった!

MC

ライブのルール説明。「皆さんが声出したいと思う分まで我々が声張り上げますから」と。

3.juice

観客の手拍子が曲の一部になってる一体感がいいね!稲葉さん大ジャンプしてた!

途中の照明が色とりどり派手で色鮮やかでゴージャスだったので、曲によくマッチしてた!

4.IT’S SHOWTIME!!

うわーすごい盛り上がりやなー!もう前奏から最後までずっと全力で突っ走ってる感じ!前の曲に続いて照明使いが派手!曲のかっこよさが増すね!

5.恋心(KOI-GOKORO)

「無理強いはしませんが、気が乗った人は体動かしてください」のコメントから始まったこの曲。決まった振りがあるんやね!会場の一体感!これ絶対ライブ行ったら楽しいやつやわ!

6.孤独のRunaway

松本さんのギターソロがかっこよかった!ソロじゃないところもギターが目立つ曲やった!稲葉さんはタンバリン。

この曲もサビをちらっと聴いたことある程度やったけど、いい曲やね!ほんまB'zの曲は名曲ぞろいで、今まで知らなかったのがもったいない!

7.Still Alive

この曲は聴いたことなかったけど、やっぱりさすが天下のB'z!どの曲もかっこいいし盛り上がるしいい曲!

MC

バンドメンバー紹介とか。

8.ZERO

わー、これめっちゃ有名な曲やん!今までサビしか知らんかったけど、好きになった!早速ダウンロードして明日から聴きまくろうと思った!

9.ギリギリchop

これはかの有名な「名探偵コナン」のオープニングソング!コナン君の曲にしたらかっこよすぎるやろ。笑

稲葉さんのおなか見せがあった!きゃー!おへそにタトゥーがあるんやね!

10.裸足の女神

これもサビしか知らなかったけど有名な曲やね!B'zの初期の曲、名曲揃いやん!これもダウンロードする!

アンコール

MC

「このライブを成功させるとロックコンサートという次のステップが見えてくる」みたいなこと言ってはった!確かにこれからもどんどんこういうコラボ企画やってほしい!

そしてGLAY登場!

1.ultra soul

まさかのこの名曲でのコラボ!そしてミスチルの時はコラボは桜井さんだけやったけど、今回はGLAYのメンバー全員やのですごい賑やかでお祭り騒ぎみたいになってた!

全員楽しそうで素敵すぎるコラボやった!

2.さよならなんかは言わせない

激しめの曲が多かったのに、最後はアルバム『RUN』に収録されている、B'zにしてはゆっくりの曲。これも初めて聴いたけど、最後にふさわしい曲やなと思った。

MC・記念撮影

TAKUROが「UNITE#02も期待してる」的なこと、TERUが「皆さんがルールを守ってライブに参加することはミュージシャンの音楽を守ることになる」B'zの2人は「やっぱり生はいいですね。また生で会いましょう。今日は寄り道せずまっすぐ帰って家でライブの余韻を嚙み締めてください」と。

感想

GLAYのライブは、私がGLAYファンでめっちゃ聴いてた頃の曲がいっぱい演奏されて、ずっとテンション上がりっぱなしでした。しかも曲名の横に発売年も書いてくれてたから、あ、その年はこの曲聴きながらあんな事してたなぁと思い出に浸れました。

そして個人的にはTERUが最初から最後まで厚着やったのが気になりましたwTAKUROとかB'zとコラボした辺りからノースリーブやったのにw

B'zのライブは、前回の大阪公演では知ってる曲がほとんどでしたが、今回の曲は知らない曲いっぱいでしたが、知らない曲でも盛り上がれるし、良い曲発見できてよかったです。

そして今回も稲葉さんは1枚ずつ衣装脱いで行くスタイルでしたが、ヒョウ柄シャツが似合っててめっちゃかっこよかったです。

B'zもGLAYも火を使う演出があったり、照明をめっちゃ派手にぐるぐるしたり、ギターソロとかめっちゃ見せ場があったり、ロックって感じでした。

感想ほぼ「かっこいい」しか書いてなくて自分の語彙力のなさを再認識したわw