きのみきのまま

旅行・グルメ・子育てなどについて、ゆる~く更新していきます。

スポンサーリンク

【2022年中国渡航準備】母子2人での隔離ホテル生活に持って行くものリスト(預け荷物、衣服・日用品編)!各アイテムの「便利だったのでオススメ」or「必要なかった」振り返り!

中国に渡航するためには、入国後すぐに数週間の隔離が必要な現在、持って行く荷物は必然的にいつもより多くなります。私は1歳児と2人で渡航したのですが、出発前に「持って行くものリスト」を作っていました。隔離を終えた今、そのリストに沿ってそれぞれのアイテムが実際に必要だったかどうか考察していくシリーズ第3弾です。

第1弾は「調理器具・台所用品編」でした。

第2弾は「洗濯・お風呂・掃除用品編」でした。

今回は「衣服・日用品編」です。

衣服・日用品(預け荷物)

衣服

自分の服(部屋着)

必要度★★★★★

5着ぐらいは持って行きましたが、部屋着兼パジャマという形にしていたので実際は3着しか着ませんでした。最低限の数で良かったです。ホテルでは常に高めの温度設定でクーラーを入れて、薄着(半袖・短パン)で過ごしました。

自分の下着

必要度★★★★★

隔離中の下着は快適さ・楽さを最優先で、上はユニクロのブラトップ、下はダイソーの使い捨てパンツで過ごしました。

使い捨てパンツは、3セット(15枚)持って行ったのですが、洗濯物が減るし、帰る時の荷物も減るし、最高でした。

子供の服・シャツ

必要度★★★★★

これも5着以上は持って行ってましたが、実際に着たのは3着です。物干しに干してる服の中からその日の服を選ぶ流れになってたので、いつも同じ服を着回していました。

子供のパジャマ

必要度★★★★

自分は部屋着兼パジャマにしてましたが、子供はパジャマと日中の服を分けていました。隔離中の生活はメリハリが大事だし、ずっと遊ばせるのではなく飽きないように色んな用事をして時間を稼ごうという気持ちもあり、寝る時はパジャマ、起きたら洋服に着替えさせていました。

日用品

おむつ・おしりふき

必要度★★★★★

隔離されるホテルによっては&コロナの感染状況によっては現地調達できない場合があるので、必要な分は持参した方がいいです。

私の隔離ホテルも、途中から政府の通達によって郵便物受け取り不可になったので、日本から持って行っておいてよかったなと思いました。

必需品なのでなくなったら困ると思って、多めに3袋持参したので、スーツケースの半分がオムツで埋まってしまいました。薄くてかさばりにくいのでパンパースを持って行きました。

生理用品

必要度★★★★★

約3週間隔離があると、隔離期間と生理の時期がかぶる可能性は高いし、かぶる予定じゃなくても普段と違う環境で生理の時期がずれる可能性はあるので持って行っておいた方がいいです。私は、ナプキンはかさばるので最小限にして、タンポンも持って行きました。

スキンケア用品

必要度★★★

日本とは環境や水質が違うので、肌は荒れやすいです。私は最低限のスキンケア用品は持って行っていたものの、結構適当にスキンケアしていたので、肌が荒れたりニキビができたりしてしまいました。

日焼け止め

必要度★

隔離期間中は外に出ないので必要ないですが、隔離明けてから航空便が届くまで時間がかかるので、手荷物で持って行きました。まぁ隔離明けてからなら現地調達もできるので、必須ではないですね。去年の夏に使っていた物がまだ残っていたので持って行っただけです。

虫よけスプレー

必要度★★★

隔離期間中、蚊にかまれたりしたら嫌だなと思って、子供にも使える虫よけスプレーを持って行きました。でもありがたいことに、隔離ホテルのコンセントに電動タイプの液体虫よけが設置されていたので、幸い蚊が出ることもなく出番なしでした。

はさみ

必要度★★★

何に使ったかは覚えてませんが、隔離期間中は洗面台に置いておいて数回使いました。はさみってちょっとした時に必要になりますよね。

ティッシュ

必要度★★

ホテルに備え付けてあったので、持って行った分は使用しませんでした。

ソーイングセット

必要度★

念のために百均で買ったものを持って行きましたが、よく考えてみると、何かが破れたりほつれたりしても、隔離期間中にどうしても縫わないといけないものなんてないので、持って行かなくてもよかったです。

まぁでも別に荷物になるわけじゃないから入れておいてもそんなにデメリットもないですが。

子供用散髪ハサミ

必要度★

渡航前に髪を切っておけば隔離期間に急激に伸びるわけではないので全然持って行く必要はないのですが、毎日同じ部屋で同じ生活をすると退屈するから何かイベント的なものをしたいと思って、あえて渡航前に切らずにハサミを持って行って隔離中に散髪することにしました。

広州は暑いので、髪を短くして息子もさっぱりしたと思うし、良い暇つぶしにもなったので満足だったのですが、不器用な私が切ったので「戦後の子供みたいな髪型やんw」と旦那には不評でした(泣)

子供用爪切り

必要度★★★

3週間もあると爪は伸びてくるので、持って行った方がいいと思います。私は「持って行くものリスト」に入れてたにも関わらず、持って行くのを忘れて現地調達しました。

私が隔離されていたホテルは、途中から「感染拡大のため、郵便物渡せません」令が出て、タイミング的に爪切りをギリギリ受け取れたから良かったのですが、ホテルによっては&コロナの感染状況によっては全く現地調達できない場合もあるので、隔離期間に必要な物は日本から持って行くに越したことはないです。

必要度★★★★★

私は普段薬を使わないので、何も持って行きませんでしたが、子供がいつもお風呂上りに皮膚の薬や保湿剤を塗っているので、持って行きました。 それと怪我した時のために絆創膏も持って行きました。

まとめ

色々と持って行く日用品はあると思いますが、ハサミ等の刃物は機内に持ち込めないし、液体も持ち込める量が限られているので、それらは預け荷物で持って行った方がいいと思います。

それと海外対応のドライヤーは持って行こうか迷いましたが、ホテルだったらきっとあるだろうと思ったし、なくても私は髪の毛自然乾燥でも大丈夫派なので、持って行きませんでした。(そしてやっぱり備え付けてあったので持って行かなくてよかったです。)