きのみきのまま

旅行・グルメ・子育てなどについて、ゆる~く更新していきます。

スポンサーリンク

【広州子連れおでかけ】正佳広場の水族館「正佳极地海洋世界」は年パスがお得!

渡航直後から旦那が「水族館行きたいねー」と言ってたので、落ち着いてから家族3人で正佳広場の正佳极地海洋世界(正佳極地海洋世界)に行ってみました。

住所

广州市天河区天河路228号 正佳广场F2

正佳広場の2階にあります。このエスカレーターを上ってすぐです。

営業時間

10時~22時

年パスの購入

購入経緯

「水族館の入場料っていくらなのかなー?」と思いながら前を歩いてると、年間パスポートの勧誘をしてくる人がたくさんいました。

私は「年パス買っても一時帰国もするからそんなに来れないやろー。」と思ってたのでちゃんと聞いてなかったんですが、旦那が「普通に一日券買っても高いし、年パス買ったら上の植物園とかも色々行けるって言ってるし、絶対お得やって!広州おる間に頻繁に来ればいいやん」とめっちゃ乗り気だったので買うことになりました。(←後に私もこの決断が正解だったと強く思うことになる)

年パスの特典

年パスは4種類ありました。

大人1人 599元
大人2人 or   大人1人+身長150cm以下の子供1人 899元
大人2人+身長150cm以下の子供1人 1,199元
大人2人+身長150cn以下の子供か65歳以上の高齢者2人 1,499元

「小学生の子供」とかって年齢で区切るんじゃなく、身長で区切るのが、日本と違うなぁと思いました。

購入した年パス

うちは899元の大人2名分の年パスを買いました。(息子は100cm以下なので入場無料でした。)

購入した時は、全然言ってることが聞き取れず、水族館と植物園行き放題なことぐらいしかわからなかったけど、後でポスターとか見て確認してみたら、マリオットホテル(万豪酒店)の平日ビュッフェ無料券とかその他にも色々な無料券や割引券がついてて、思ったよりもめっちゃお得な年パスでした。

水族館の展示

入場

初回、年パスを購入した時に、チケット購入カウンターで電話番号&顔写真の登録をされます。

2回目以降は、直接入口に行って、顔をかざして認証されれば入れます。

いつもだいたいベビーカーで行くのですが、入場ゲートの前で顔認証だけしてから、左側のスロープでベビーカーを押して上がれます。

1、生命之源 ORIGIN OF LIFE

入場すると、まずはお魚の宇宙みたいな映像が映った、幻想的な世界が広がります。

エスカレーター(階段じゃなくて坂なので、ベビーカーでも安心)を登って行きます。

地球儀の映像が映った球体が、どーんと出現!

さらにスロープを上ると展示が!
色合いが中華www

奥には真っ赤な魚達。お魚が赤いのか、ライトアップされて赤いのか?

さらに進むと、同じ方向を向いて泳ぐお魚達。

その隣には記念写真撮影してくれるスタッフがいます。大きい写真を買わせるために撮ってくれるやつですが、めっちゃ小さいのは無料でもらえます。

2、雨林湖泊 RAINFOREST&GREAT LAKES

その奥に行くと、子供の遊び場があります。

坂を上ったり、コマみたいにくるくる回る乗り物に乗ったりできて楽しそうです。

奥にブラウンちゃんがいますねw
LINEできない国やのにLINEのキャラクターは色んな場所で見かけるw

そこから進むと、爬虫類コーナーがあり

さらに進むと古代魚が泳いでます。

そしてかわいいコツメカワウソちゃん。

ここのカワウソちゃん2匹はいつも仲良しで一緒にくっついてたり泳いでたりすることが多いので夫婦かな?

その向かいには、電気ウナギや、きれいなオレンジ色の魚がいます。

その先には錦鯉のコーナー。

20元でエサをあげれます。(うちはいつもエサをあげてる子の近くで見るだけw)

そしてヒトデやナマコやカブトガニを近くで観れるコーナー。(触れる高さになってるけど、触るのはダメっぽいです。)

そしてウミガメコーナー。

ウミガメちゃんにもエサあげたりできます。(これもうちは見るだけですが、色んな生き物にエサをあげれるセット券とかも売ってます。)

3、水母秘境 JELLYFISH FAIRYLAND

くらげちゃんコーナー。

このトンネルは鏡張りになってるので、実際より広く見えます。

なんか照明の色合いが幻想的で、チームラボみたい。笑

色んなクラゲちゃんが大量にいます。(規模がさすが中国w)

4、缤纷海洋 PROFUSION OCEAN

いろんな魚がいます。

きれいな色の魚とか

サメもいるし

なぜかキリンの模型までw

5、千奇百科 OCEAN ENCYCLOPEDIA

魚以外の展示もあります。

船関連の展示とか。

エビカニコーナー。

潜水艦みたいなのんの中に入れたり

こんな小魚ちゃん達の展示もありました。

↑MIKIっていうキャラクターがいて、私と名前が同じなので嬉しかったのですが、次行った時にはこのコーナー、ダイバーとクマちゃんに変わってました。↓

このガラスのトンネルは下にコイっぽいのが泳いでるのですが、何分かに1回、こんな風に水がどざーっと流れてきます。

海洋実験室っていう水槽がたくさん置かれてるコーナーもあります。(実験行われてる時もあるんかな?)

6、海誓山盟 LOVE FOREVER

次はラブフォーエバーのコーナーです。右側には絵馬のようにお願い事が書かれた紙が飾られています。ラブフォーエバーコーナーやけど、お願い事の内容は恋愛系は少なそうでした。

↑この写真の突き当たり、壁になってますが、最近行ったら子供の有料遊び場に変わってました。

突き当たりの遊び場に着く手前で右に曲がると、ガラスのアーチが。水族館によくあるやつですね!

上を見上げるとお魚達が泳いでるのを見れるだけでなく、下もガラス張りになってる箇所が多くて、色んな方向から見れるので、海の中に入ったような気分になれます。

そして遠くには謎の像の斜め後ろ姿がw

7、白鲸之恋 LOVE OF BELUGA

白鯨ちゃんコーナー。

手押し車にオモチャを乗せて売ってあるコーナーがあります。(クラゲちゃんコーナーにもありました。)

うちの子はいっつも駆け寄って行きますが、買いませんw

白鯨って書いてるけど、八景島シーパラダイスで見たシロイルカにそっくりやなーと思い、シロクジラとシロイルカってどう違うのか調べてみたら、同じだそうです。シロイルカ別名シロクジラだそうですwひとつ勉強になりました。

この水槽の裏には、白鯨音楽庁という部屋があります。

荘厳な感じの内装です。

白鯨のショーはこの部屋から見ると良い感じですが、部屋の外から見た方が近くで見えるので迫力はあります。

8、极地部落 POLAR TRIBE

北極・南極コーナー。

北極狼。

うちの子は「ワンワン〜!」と言って駆け寄って行きます。笑

北極狐。

これも「ワンワン〜!」だそうです。笑

謎のトンネルがあります。

入ってみると、光がぐるぐる回っててバランス感覚がおかしくなるので、歩いて進むのが大変でした。

ガラスの向こうの寒い場所に入れるコーナーがあったっぽいのですが、もう今は入れない感じでした。

ペンギンちゃん達。

9、深海奇观 INTO THE DEEP

メインの大水槽があるコーナー。

さっき斜め後ろから見えた謎の像、これやったんやね。

巨大なガラス。色んな魚がいるから、何分見てても飽きないです。

1日に何回もショーもやってます。

すごい美しい!

この大水槽の向かって左側には、海底美人魚餐庁というレストランがあります。

10、海洋剧场 OCEAN THEATER

海洋劇場。

↑この突き当たりでアシカやセイウチのショーが行われる場所があります。

ショーが行われていない時間でも、ここに入らず左折して、アシカ・アザラシ・セイウチを見ることができます。

そして進むと、出口があります。

写真撮影してもらっていた場合は、出口に着く直前に受け取りや購入ができる場所があります。出口手前には金魚すくいコーナーもあります。

設備

ベビーカーごと入れる多目的トイレもあるし、おむつ替えシートや授乳室も整っているので、かなり助かります。

比較的きれいなトイレなので、正佳広場に来た時は水族館か植物園でトイレ行ったりオムツ変えたりするようにしてます。

催し物

ちなみにショーの時間は、館内に置かれてるモニターにこんな感じで表示されてます。↓

まとめ

正佳広場に水族館があるということは前から知っていて気になっていたのですが、「どうせショッピングセンター内の水族館やから狭いんやろ?」と思ってましたが、びっくりするほど広いしお魚の数もめっちゃ多いし、大満足でした。さすが中国!

年パスだと、さーっと駆け抜けてももったいなくないし、お目当てのショーだけ見るのでもいいし、買ってよかったなと思ってます。

しかも平日はほとんど人いないし、涼しいし、週2回ぐらい行ってます。笑

展示内容が変わったりするし、何度も行っても楽しいです!