きのみきのまま

旅行・グルメ・子育てなどについて、ゆる~く更新していきます。

スポンサーリンク

【広州子連れおでかけ】広州東駅イオンB2階の遊び場!星乐小玩家(东方宝泰购物广场店)

広州に渡航してホテル隔離が終わった直後は、やっと自由に出歩けるようになったけど、子連れでどこに遊びに行けばいいのか全然わかっていませんでした。

そんな時、中国人の友達が、「広州東駅のイオンの地下2階のオムツ売り場とかの近くに、子供の遊び場があるから、息子ちゃん連れて行ってきたら〜?」と教えてくれたので、早速行ってみました。

「星乐小玩家」というお店で、外から見るとこんな感じです。

この店の向かって左側にも知育系のおもちゃで遊べるお店がありますが、ちょっと対象年齢高めだったので、この「星乐小玩家」の方で遊ぶことにしました。(もう1つのお店も行ってみたいけど、こっちで会員になってしまったから毎回こっちに行ってしまう。)

住所

广东省广州市林和中路63号东方宝泰广场B2F

営業時間

月曜〜日曜10時〜22時

(って大众点评に書いてるけど、ほんまに22時まで開いてるのだろうか?)

料金

2022年の5月に行った時は、この値段でした。↓

金魚すくい39元、お砂場39元、テーブル等のゲーム45元、ボールプール45元と、単品の金額が設定されていますが、全部含めた1日券が68元なので、単品で購入してる人は見たことありません。

会員になると、4回券200元(おもちゃ購入5%引)、8回券380元(おもちゃ購入1割引)、16回券580元(おもちゃ購入2割引)、3ヶ月券680元(おもちゃ購入2割引)、半年券888元(おもちゃ購入22%引)、1年券1288元(おもちゃ購入25%引)等のカードが買えます。

行ってみた瞬間、「楽しそうやし頻繁に来ることになりそう」と思ったので、会員になってフリーパスにしようと思いました。

680元の3ヶ月券(季度卡)を買いました。スタッフの人に「3ヶ月券買うより半年券買った方が絶対お得やよ!」と言われましたが、3ヶ月後には一時帰国している予定だったので3ヶ月券にしました。お金を払って、ノートに名前や電話番号を書いたら、会員登録してもらえます。会員カード的な物はもらえなかったし、スマホでの登録等もなかったので、「次回からどうやって入るの?」って聞いたら、「入る時に電話番号言ってくれたらいいよー」と言われました。実際は電話番号聞かれたことは一度もなく、毎回顔パスで通してくれるので、「你好!」って言ってそのまま入っていけばいいだけでした。

実質2ヶ月ぐらいしか来ませんでしたが、しょっちゅう遊びに来ていたので、元は取れたと思います。

2022年7月はこんな料金体系になっていました。↓お砂場が撤去されてたし。

設備

入口の右側に靴箱があるので、靴を脱いで上がります。(ちなみに靴下必須です。)

入口左側には大きな水槽があり、金魚すくいできます。ポイではなく網ですくうので破れないですが、それでも金魚逃げるし難しいです。(それでも上手にすくえるようになってた息子すごい!←親バカw)

そして奥にはおもちゃがたくさん置かれてるスペースが。

うちの息子が好きな車のおもちゃや電車のおもちゃもいっぱいです。

右奥にはお砂場がありました。(公園のお砂場と違って人工的な砂なので汚れないしありがたかったです。)

でも残念ながらしばらくするとお砂場は撤去されて、おもちゃスペースが拡張されていました。

入口入って右側はボールプールです。

滑り台もあるし、ボールもあるし、中に入って船のようにしたり裏返すとトランポリンになるようなおもちゃもあって、これがなかなか楽しいです。体を動かして遊んでくれるので、体力消耗してくれて助かります。

まとめ

そんな広い訳ではありませんが、ボールプールや金魚すくいがあり、なかなか充実しています。イオンの中にあるので、お買い物の前後に来れたり、週末は旦那と息子にここで遊んでもらってる間にお買い物できたりするので重宝しました。

広州東駅のイオンの中にあるにも関わらず、日本人少なめです。しょっちゅう通っていましたが、日本人は1組しか見たことありません。その他の外国人もほとんど見かけません。

かなりローカルな雰囲気で、平日は毎日会員のパスで来てるであろう常連の子供達&おばちゃん達がいます。ローカルな割に、マナーが悪いおばちゃんとかは少ないので、安心して遊ばせれます。何より立地が良いので、東駅エリアに住んでる未就園児がいる人にはオススメです。

週末は保護者1名しか付き添えないのですがかなり混雑してて、お店の前で待ってる保護者が溢れています。

広州で毎日どこに連れて行こうか迷うので、だいたいここか正佳広場ばっかり行ってました。