☆みきみんの世界徘徊記☆  ~近所のお散歩から女海外一人旅まで~

海外旅行大好きなアラサー会社員みきみんが世界の色んな場所で美味しいものを食べながらぶらぶらと徘徊した記録をゆる~く書き留めていくブログです。

スポンサーリンク

旅行めし(名古屋めし) ひつまぶし

 こんにちは、みきみんでーす^^

週末に名古屋に行って、名古屋めしをいっぱい食べてきましたー☆

今回は、ひつまぶしをご紹介します!

 

 

ひつまぶしとは

おひつに入ったごはんの上に、細く切ったうなぎの蒲焼を乗せた名古屋めし。

お「ひつ」ご飯の上に、うなぎを「まぶし」でいるので、「ひつまぶし」といいます。

薬味をのせて食べたり、だしをかけて食べたり、色んな食べ方を楽しめます。

 

ひつまぶしとうな重・うな丼との違いは?

まず一番大きな違いは器です。

ひつまぶしはおひつに入っていて、うな重は重箱に入っていて、うな丼は丼に入っています。

そしてひつまぶしは、おひつから自分でごはん&うなぎをよそって、お好みで薬味やだしを入れて食べるのが一般的です。

ちなみにうな重とうな丼は、器が違うから、量が違ったり、使っている部位が違ったりするそうです。

うな重の方が、重箱に入れるために形が整ってる真ん中の部分を使って、うな丼は頭とか尻尾に近い部分を使ってるので、うな重の方が値段が高いとか。)

あと、うな重は、ごはんの上にうなぎを乗せて、その上に更にごはんとうなぎを重ねるというバージョンもあるそうな。

 

まるや本店 名駅店 

今回は、名鉄百貨店の9階にあるまるや本店 名駅店に行ってきました!

今回はというより、名古屋でひつまぶし食べる時は、結構ここで食べることが多いです。


日曜日の18時半頃行ったら、大行列で50〜60分待ちって書いてありました。

たしかに、それぐらい待ったけど、列が進むの早いから、進んでる感があって早く感じたので、あまり待たされてる感はありませんでした◎

並んでる人の3番の1ぐらいは中国人でした。

メニューが渡されてからは、メニューの後ろの方に書いてある、鰻に関するウンチクを読んでたら退屈しなかったし。そこでつい「ええひまつぶしになったわー」って言ったら、友達に「オヤジギャグ言うな」ってつっこまれましたw

 

私が頼んだのは、上ひつまぶし(3,550円)

お吸物を肝吸いに変更(+150円)

f:id:mikiminmin:20190604082657j:plain

 

ひつまぶしのおいしい食べ方

オススメの食べ方は、メニューにも書いてあります。

1杯目➡︎そのまま食べる

2杯目➡︎薬味を乗せて食べる

3杯目➡︎だしをかけて食べる

(だしは店員さんに声をかけたら持ってきてもらえます。足りなくなったらおかわりもらえます。薬味もおかわりできます。)

私の友達2人はうなぎ食べ終わった後も、「だし汁と海苔だけでいくらでもいける わ」と言って、だし飲みまくってましたw貧乏性すぎるw

感想

ひつまぶしは、1つ頼めば色んな食べ方が楽しめるので、飽きないです^^

名古屋には美味しいうなぎ屋さんがいっぱいありますが、名古屋駅からすぐ行けるこのお店は、かなり重宝します。

味も、うなぎがパリパリしていて、おいしい◎

スタンダードな、欠点のないひつまぶしだと思いました。