きのみきのまま

30代で退職し、旦那の中国(広州)駐在に帯同した駐妻のブログ。旅行・グルメ・子育て・中国関連情報などについて、ゆる~く更新していきます。

スポンサーリンク

【香港日帰り旅行】インスタ映えスポット「モンスターマンション」行き方は?立入禁止・撮影禁止ではない?周辺の様子は?

香港日帰り旅行に行くことを決めて、「どこ観光しようかなー?せっかくなら行ったことないところとか子連れではなかなか行けないような所を観光したいなー!」と考えていて、思い浮かんだのがモンスターマンションです。

昔友達が写真をSNSにあげていて、「すごい建物やなー、いつか行ってみたいなー」と思っていたので、行ってみることにしました。

トランスフォーマーロストエイジ」のロケ地としても使用されたそうです。(私は映画観てないからよく知らないけどw)

「コンフィデンスマンJP」のロケ地にもなってたらしい。(これは観たのに知らなかったw)

場所

住所

Yick Cheong Building, King's Rd, Quarry Bay,Hong Kong

アクセス

地下鉄MTR港島線太古駅(Tai Koo)駅から徒歩約5分

地下鉄MTR港島線鰂魚涌駅(Quarry Bay)駅から徒歩約7分

行き方

私は西九龍でランチしてから向かったので、九龍駅から地下鉄で行きました。

ランチの記事はこちら↓

東涌線で香港駅まで行って、港島線に乗り換えました。

太古駅から

太古駅で降りた場合は、B出口から出ます。

B出口から左を見ると、モンスターマンションが見えています。

ちなみに右側にはイオンがあります。(ちょっと行ってみたらビアードパパとか堂島ロールのモンシェールとか入ってて素敵なイオンやった!)

あ、話が逸れてしまった…モンスターマンションはB出口から英皇道(King's Rd)をイオンとは逆側に歩きます。

建物が近くに見えてきました。

益昌大廈と益發大廈の間の中庭が有名な撮影スポットなのですが、どうやって入っていくのかというと、わかりやすいのはこの赤い布の屋根の魚屋さん(奥)とパン屋さん(手前)の間の道です。

ローカルな道を進んで行くと

モンスターマンションの写真が撮れる中庭に出ます。

ちなみに魚屋さんとパン屋さんの間ではなく、もう少しだけ手前にあるお花屋さんと不動産屋さん?の間の道からも同じ中庭に出れます。

鰂魚涌駅から

鰂魚涌駅で降りた場合は、A出口から出ます。

目の前にある英皇道(King's Rd)を右側に進みます。

少し歩いていくとモンスターマンションがよく見えてきます。

ここにトラムの駅もあるので、トラムで行く場合はこの「柏架山道Mount Parker Road」で降りると地下鉄で行くよりも近いです。

入り方は太古駅から行った時と同じなので割愛します。

鰂魚涌駅から行くとちょっと遠いし上り坂になるので、太古駅から行った方が楽です。

モンスターマンションの写真

中庭に入って上を見るとこんな感じ!

空が青空なだけに、モンスターマンションの圧迫感的なものが際立つ!

近くのビルと合わせると、四方がビルに囲まれてるような感じになります。

東京の高層ビル街よりも空が遠いなw

20階建てぐらいやのに、めちゃくちゃ高く感じる。

みんなこんな感じで下から写真撮ってました。

ここと同じような場所がもう1か所あります。

英皇道(King's Rd)を少し鰂魚涌駅側に歩くと、海山樓と海景樓と書かれた入口があって階段を上って進むと

こんな感じです。

さっきの益昌大廈と益發大廈の間よりは建物の色が薄いです。

そして向かいに建物がないので四方を囲まれた感じではなく三方だけになるため、閉塞感は少ないです。

インパクトが少ないのか、撮影してる人も少なかったです。

立入禁止は解除された?

このモンスターマンションは、私有地なのに観光客が押し寄せて住民の方々の生活に影響が出たため、一時期立入禁止になっていたけど、コロナ禍で観光客が減り、立入普通は解除され、再度入場可能になっているそうです。

でも以前撮影スポットになっていた緑色の台は柵があり、「立入禁止・撮影禁止」の張り紙(垂れ幕)がありました。

「え?モンスターマンションに入ったり写真撮ったりしたらあかんかった?」と思ったけど、柵の中に入ったり緑の台に上って撮影したりしなければ良いのかな?

まぁ敷地内にカフェやごはんやさんがあってマンションへの立入りは禁止されてなさそうなので、柵の中に入ったりドローン撮影したりはダメだけど、普通に地面から撮影するのは大丈夫な感じでした。

どちらにせよ私有地なので、住民の方の迷惑にならないように気を付けることは必要ですね。

周辺施設

モンスターマンションからの帰りは、鰂魚涌駅から帰ったので、途中で鰂魚涌街市及熟食中心(Quarry Bay Market & Cooked Food Centre)という場所を見つけて、途中でふらっと入ってみました。

午後に行ったからか、ほとんどのお店は閉まってたけど、開いてるお店は豚さんのお肉が部位ごとにぶら下げられて売られていて、中国のローカル市場みたいな感じでした。

他の階も閉まってる店舗が多かったですが、M階の食堂はめっちゃローカルな雰囲気で、地元の人達で賑わっていました。

ちなみにモンスターマンションが裏側(道路と反対側)から見えました。

まとめ

とても香港らしさが出てるビルで、下から見る光景は圧倒されました。写真は全部iPhoneのカメラで撮ったのですが、スマホでも割と良い感じに写真が撮れました。

周りの街の雰囲気とかも割とローカル感あふれてる(イオン以外w)ので、街歩きも楽しかったです。

この辺りモンスターマンションみたいな築年数古めの過密住宅多い感じやったけど、地震大国の日本人からするとちょっと怖いね。